駆けだしフリーランスワーママのブログ

最近フリーランスになりました。ワーママの日常、育児について、読んだ本について。日々の思いを徒然と。

近況・・・求職活動中です。

うん。なんだかんだで更新1ヶ月も空いてしまった。

毎日ブログ更新されている方々、尊敬。

 

この1ヶ月、実は求職活動をしていた。

転職でも就職でもなく、求職。

つまり、フリーランサーとしての2件目の仕事を獲得しようってこと。

 

今常駐型の案件を1件やっているんだけど、それが大体月100時間程度。

これが向こう1年くらいはおそらく続けられそうな感じで、

追加してもう1件、月40−50時間ほどの在宅案件がないか探してるとこ。

 

それがなかなかないよね〜。

そんな都合のいい案件。

しかも、エンジニアでもクリエイティブ系でもない、

企業寄り?のスキル領域のフリーランサーなもんで、

なかなか巷に落ちていない。

 

仕事。

 

ないぜ。

 

苦戦してます。

 

で、なぜ2件目の仕事が必要なのか、なんだけど。

そもそもを整理。

 

理由は4つ。(多いっ)

 

(1)リスクヘッジ

よくある、掛け持ちしておいたほうが、仕事が切れた時のリスクヘッジになるからってやつ。

これはフリーランサーの常識らしいね。私もアグリーです。

 

(2)息子保育園継続のため

フリーランスになった事(転職時も然り)を区役所に報告しなけれならないんだけど、

その時に、区役所から100時間では足りないので、あと40時間追加してください、と言われた。

入所時はフルタイムの条件だったので、同じ条件に戻してもらわないと、

保育園落ちた方に示しがつかないそうだ。

(うちの自治体では月140時間以上がフルタイム扱いになるそう)

まぁ道理としてはそうだなぁと思えど、実態は時短勤務だったので、

「えっ。働く時間数はそんな変えてないですけど??」ってのが本音。

 →時短勤務制度はフルタイムの扱いになるそう。会社員ならではの恩恵だな。

 

うちの自治体では、時間足りなくても退所まではいかないらしいが…

保育園にはお世話になっているのでね。ここは素直に従おうか。

 

(3)2人目妊娠に備えて

(1)(2)の理由に近いんだけど…、

フリーランサーには育休がないんだよ〜(泣)

そして、息子を保育園に預け続けるためには、産後2ヶ月しか休めないので、産後少しずつでも

再開できるような在宅案件を確保しておきたい。

産後2ヶ月で仕事復帰って…ですか!?

これについては別途記事で触れたい。

かなり切実。このままじゃ子が増えねーぜ。日本よ。

 

(4)飽き性なので♪

これもかなりあるw

1件目始めて3ヶ月経過したが、かなり慣れてきた。

慣れからの緩みも出始めていると感じている。

仕事にメリハリと緊張感を保つために、自分への戒めのために。

あと、せっかくフリーランサーになったんだもの。

いろんな案件に関わって自分の領域広めたいよね。

 

まとめてみると、(3)(4)が理由として大きいかなぁ、

っていうことに改めて気づく。

 

あぁ、にしても保活に関してはやっぱ会社員有利だよねぇ。

フルタイム扱いで保育園ポイント稼げる時短制度とか、育休制度とか。

これがないのはフリーランスの落とし穴だったなぁ。

 

かといって、退職したことは一切後悔してないけどね。

さて、求職活動、もうひと頑張り。